キーワードから検索

かりぷトピックス

居宅介護支援事業所で研修会を開催

2018年5月30日

5月29日、「居宅介護支援業務を適切で効率的に行うため」をテーマに、居宅介護支援事業所かりぷとメイプルかりぷの両事業所のケアマネジャーが集まり、勤医協北白石在宅総合センターから田中裕司センター長と佐川葉月ケアマネジャーをお招きして、日々のケアマネジャー業務の経験や作り上げてきた経過について講義していただきました。
講義を受けた後に、居宅介護支援事業所のスタッフからは、記録内容や訪問時間について、またケアマネジャーとしての立ち位置等自分達の業務の見直すべきポイントの整理や振り返りが出来たとの意見、感想があり、専門職として自分達の働き方や事業所づくりを進めていく上での大変貴重な機会となりました。